宅配クリーニング

品質は本物?キレイナの口コミ・評判を徹底調査!【2020年度版】

キレイナ
今回はドレスや特殊素材などあらゆる衣類を請け負うオーダメイドクリーニング店「キレイナ」についての紹介です。

  • キレイナの口コミ・評判が知りたい
  • キレイナのメリット・デメリットが知りたい
  • キレイナを安く利用する方法はあるの?

このような疑問を持っている方に役立つ記事です。

全体の流れとしては

記事構成

  • キレイナの口コミ・評判について
  • キレイナを実際に使ってみた感想
  • キレイナのメリット・デメリット
  • キレイナを利用する際の注意点
  • キレイナがおすすめな人を紹介
  • クーポンやキャンペーンについて

といった感じで進めていきます。

今現在リナビスを利用するかどうかで迷っている人には有益な情報ばかりですので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

みんなが思うキレイナの感想は?口コミ・評判まとめ

今回キレイナの口コミ・評判を調査するにあたって利用したツールは

調査ツール

  • 口コミ投稿サイト
  • ツイッター
  • ヤフー知恵袋
  • ブログ

の4つ。

キレイナの公式サイトにもいくつか口コミは載っていましたが、この手の感想は良い方に偏っている傾向にあるので今回の集計では除外しています。

口コミ件数については手軽に利用できる料金体系ではないということもありそれほど多くはなかったですが、口コミ傾向についてはしっかりと掴めました。

キレイナの口コミはクリーニング技術を絶賛する声ばかり

クリーニングの口コミを見ると「品質が最悪だ!」「サービスが悪い!」といった不満の声は必ず上がってくるものですが、驚いたことにキレイナの口コミはクリーニング技術を絶賛する声ばかりでした。

ココが良い

  • ずっと気になっていた黄ばみと汚れが消えて白くなった
  • 近所のクリーニング屋では落ちなかった汚れやシミがきれいになった
  • ダウンジャケットに柔らかさとふわふわ感が蘇った
  • 黄ばみで着れなかったお気に入りの洋服が再び着れるくらい真っ白になった
  • ブランド品はキレイナ以外に考えられない。それくらい最高の仕上がりだった
  • 出した洋服すべてが新品同様になって返ってきた

紹介しているのはほんの一例ですが、多くの人が仕上がりの良さに驚いた、感動した、満足したといった感想を持たれていました。

他にも梱包の仕方についての感想も多かったです。

ココが良い

  • 梱包用の箱が丁寧でビックリした
  • 梱包用の箱が高級感ありすぎて新品を購入したみたい
  • 洋服を大切に扱ってもらっているんだなと思えるくらい梱包が丁寧

など梱包のすばらしさを伝える声も、品質と同じくらいあがっていましたね。

とにかくキレイナの口コミは、良い感想ばかりで溢れかえっていた感じでした。

メールのやり取りを面倒くさいと感じる人も

キレイナに対する悪い口コミはほとんど見られなかったのですが、あえてあげるならば「メールのやり取りが少し面倒くさい」と感じている人が何人かいらっしゃいました。

キレイナでは

  • 洋服の検品後に送られてくる見積金額の「承認メール」
  • クリーニングが終わった後に送られてくるお届け日の「確認メール」

の2つに対して返信が必要ですが、そのやり取りを手間と感じる人がいらっしゃるようです。

ただ「わざわざ受取日を確認してくれるのは親切でありがたい」「再配達を依頼する必要がないので助かる」といった逆の意見もあるので、それがマイナスだ!とは言えない部分もあります。

他にも

ココがちょっと不満

  • 仕上がりは最高に良かったけど料金が高かった
  • とてもきれいにはなったけどオプション代が高くついた

など品質には満足しているものの、料金の高さについて書かれた口コミも何件かありました。

もちろんこれは料金が高いことに対する不満の声ではなく、「もう少し安ければな~」といった願望に近い感想です。

品質に対する悪い口コミがなかったのでここはあげる必要もないかなとは思ったのですが、比較の意味もあるので念の為紹介しました。

実体験レビュー!キレイナを使ってみた感想は?

結論から先に言うと、「確実にきれいにしてほしい洋服」「失敗してほしくない洋服」があるならキレイナは絶対におすすめです。

私もモンクレールやカナダグースといったハイブランドと呼ばれる洋服をいくつか持っていますが、クリーニングに出す時はすべてキレイナにお願いしています。

1点あたりのクリーニング料金が毎回1万円を超すので頻繁に利用できませんが、いつも新品同様になって返ってきます。

ダウンジャケットをクリーニングに出したときによくある

ドライクリーニングの失敗例

  • ドライクリーニング特有の石油臭さが残っている
  • ぺしゃこんになってふわふわ感がなくなった
  • 風合いや質感が損なわれた
  • 羽毛がところどころ飛び出ている
  • 半乾きで異臭がすごい
  • 縫い目に沿ってシミが出来ていた(輪染み、際つき)

といったトラブルも、キレイナでは一度もなかったです。

なんとなくへたっていたダウンジャケットはふっくら感が蘇り、ドライクリーニングでは落とせない黄ばみや汗汚れも毎回きれいになって返ってきます。

料金についてはやっぱり高いな~とは思いますが、それに見合うだけの価値は十分提供してくれていると感じているので満足度はかなり高いです。

これからもずっと利用し続けたい!そんなふうに思える宅配クリーニングですね。

品質についての評価は?

これは言うまでもなく最高です。

私だけでなく他の人の口コミを見ても満足している人が多いので、信頼度は非常に高いでしょう。

もちろんクリーニング技術が高いと言ってもどんな汚れやシミも100%きれいしてくれるわけではないですよ。洋服の状態によっては対応しきれないことも当然あります。

ただ対応できない箇所や汚れを落としきれいない可能性がある場合は、事前に送られてくる見積金額の承認メールの備考欄に詳細が書かれているのである程度把握することはできます。

メールだけでなく、マイページから検品結果の詳細を見ることも可能ですよ!

私も過去に「汚れが落としきれない可能性があります」や「処理すると風合いや色味が変わる可能性があります」といった内容を備考欄に記載されていたことがありました。

その時は「10年くらい着てるし失敗してもまぁいいや」と思ってそのままお願いしましたが、仕上がりは十分満足できるものでした。

たまたま運がよかっただけなのかもしれませんが、いずれにせよ事前に把握できるのは個人的にはありがたいことです。

勝手にやって失敗されてトラブルになるといったケースは、クリーニング業界では比較的多い事例のひとつですからね。

私も過去に仕上がりにかんしてお店と揉めた経験がありますが、あれは正直かなり疲れる作業でした。

結局大部分を泣き寝入りする形で収束しましまたが、もう2度とあんな思いをするのはごめんです。

それからは失敗してほしくない大切な洋服は、値段が高くても信頼できるお店にお願いするようにしています。

ちょっと話がそれましたが、それくらいキレイナの品質には満足しているということです。

納期はある程度かかるので急ぎの場合はNG

納期については正直かかります。

依頼する洋服やオプションによっても大きく変わりますが、最低でも集荷から3週間~1ヶ月程度は見ておく必要があります。

私は基本的にシーズンが終わったあとに出すことが多いので納期についてはあまり気にしていませんが、急ぎの方は利用をしないほうが賢明です。

一応公式サイトには目安納期として

洋服+オプションごとの目安納期

  • ブラウスやシャツ類の一般衣類:10日~
  • ダウン:10日~
  • ドレス・衣装:15日~
  • 天然ファー:30日~
  • きもの:15日~
  • レザー衣類:30日~
  • シミ・黄ばみ除去:+10日~
  • 色修正:+30日~
  • 色移り・カビ除去:+10日~
  • リペア・他:+10日~

と記載されていますが、

  • 宅配業者が洋服を集荷するまでの日数
  • 見積確定メールが届くまでの日数
  • クリーニングが終わった後の配送日数

などがクリーニング作業とは別にかかるので、トータル的には結構な日数になります。

例えばダウンジャケットをクリーニングに出した場合を見ると

洋服が到着するまでの日数

  • 5月6日:ホームページからダウンジャケットを注文
  • 5月7日:ヤマトによる集荷
  • 5月9日:キレイナに洋服が到着したことを知らせるメール
  • 5月12日:キレイナからの検品結果と見積金額のメール
  • 5月24日:クリーニング完了および配送日時の確認メール
  • 5月25日:ダウンの発送メール
  • 5月27日:ダウンの受け取り

これだけの日数がかかります。オプションや枚数が増えればさらに日数も増えます。

理想はシーズンが終わって当分着る予定のないタイミングで出すのが一番ですが、そうでない場合はある程度余裕をもって利用するようにしてくださいね。

キレイナのメリットは高い品質と対応衣類の柔軟さ

キレイナのメリットは「とにかく仕上がり品質が高い」これにつきますが、「対応衣類の幅が圧倒的に広い」ことも大きなメリットのひとつです。

一般的なクリーニング店は洗濯表示が無いもの、あるいは洗濯表示が全て「×」のものについては対応していないのが基本です。

他にも、

対応できない主な衣類

  • オーダメイドやハンドメイドの洋服
  • デザイン性が高く個性的な洋服
  • ストーンやスパンコールなどの装飾が多い洋服
  • ドレスや舞台衣装
  • 特殊素材の洋服

といった取り扱いが難しい衣類についても対応できないケースが多いです。

ですがキレイナの技術スタッフはウェディングドレスや舞台衣装などの特殊な衣類を専門に扱う会社の出身者ばかりで構成されているため、通常では断られる衣類でも柔軟に対応してもらえます。

洗濯表示の無い洋服はもちろん

  • 他店で断られた洋服
  • きれいにならず諦めかけている洋服
  • 失敗のリスクをくどくど言われた洋服

であっても問題ありません。すべて対応してもらえます。

品質の高いお店は探せばすぐに見つかりますが、あらゆる衣類に対応できるお店は簡単には見つかりません。

まさにオンリーワンのサービスですね。

キレイナのメリットはこの2点が大部分を占めていますが、他にも

  • 梱包がとにかくきれい
  • 事前にクリーニングの詳細がわかるので安心できる

といったメリットもあります。


利用者の口コミでもこの2点については比較的多く書かれていたので、メリットと感じている人は多いようですね。

キレイナのデメリットは料金の高さ

キレイナ一番のデメリットはやはりクリーニング料金の高さ。1着500円程度が相場のブラウスも、キレイナでは2,000円です。

他にも、

リネットの追加料金(税抜)

  • セーター:2,800円
  • スカート/パンツ:2,800円
  • トレーナー / パーカー:2,800円
  • スーツ上下:6,000円
  • ネクタイ:1,800円
  • ダウンジャケット:7,000円
  • ダウンコート:8,500円

など一般的なクリーニング店の相場と比較しても、かなり高い料金設定になります。

加えて衣類の状態が悪ければシミ抜きや黄ばみ除去、穴・破れの修理などのオプション料金も追加されるので、さらに金額はアップします。

もちろん見積の段階でオプションを外して値段を抑えることは可能ですが、よほど高額なオプションでなければそのままお願いすることが多いはずです。

ダウンジャケットやダウンコートにオプション代が加算されれば、簡単に1万円を超える金額になります。

安いダウンジャケットなら1枚買えるくらいの値段になるわけですから、安くはないですね。

あとは納期がかかる点も大きなデメリットです。

詳細については先程もお話しましたが、大体3週間~1ヶ月程度は見ておく必要があります。

他にも

  • 見積後でないと正確な料金がわからない
  • シミ・黄ばみ除去などの料金設定がわかりづらい
  • 発送前の確認メールがわずらわしい(人によりけり)

などもデメリットとしてあげられます。

ちなみにシミ・黄ばみ除去などの料金設定は以下のように区分されています。

リネットの追加料金(税抜)

  • シミ・黄ばみ除去(5cm未満):1,200円
  • シミ・黄ばみ除去(5cm以上):1,800円~
  • 色移り・カビ除去(5cm未満):1,800円
  • 色移り・カビ除去(5cm以上):3,000円~

5cm未満の小さなシミや黄ばみであれば料金も固定なのでわかりやすいですが、5cmを超えるものは見積確認メールが届くまでわからない仕様になります。

「自分では気づいていないシミや黄ばみが見つかって想定よりも高い金額になった」。キレイナではよくある話ですね。

重要!キレイナを利用する際の注意点

キレイナを利用する際の注意点は2つだけです。

1つ目は「急ぎの洋服は出さない」ことです。

何度も言いますがキレイナの納期は最低でも3週間以上はかかると見ておいた方がいいので、ある程度余裕を持って利用する必要があります。

2つ目は「その洋服に高い料金を支払うだけの価値があるのか?」を再確認することです。

キレイナは洋服を検品した後に料金が確定する仕組みなので、自分の想定を大幅に超えた金額が提示されることがよくあります。

オプションが追加されればセーターやシャツ類でも5,000円程度、ダウンジャケットなら10,000円程度はかかります。

クリーニング代としてはけっして安くない金額ですので、依頼する前にはその洋服の価値についてしっかり確認してくださいね。

キレイナはこんな人におすすめ

品質に特化したキレイナは

こんな人におすすめ

  • 絶対に失敗してほしくない洋服をクリーニングに出したい
  • 他店では汚れが落ちなかった洋服をきれいにしてほしい
  • 高級ブランドの洋服を確実にきれいにしてほしい
  • ボリュームの失くなったダウンを蘇らせたい
  • 黄ばんだ洋服を元の白さに戻してほしい

といった悩みや不安を持っている人におすすめなクリーニング店です。

特にキレイナの洋服を蘇らせる復元術には定評があり、黄ばみはもちろん色抜けや変色、滲んで染まった洋服も高い確率で新品状態にまで復元してくれます。

まさに洋服の総合病院と言っても過言ではないですね。

修復してほしい洋服がある人はぜひ一度試してみてください。

キレイナをおすすめできない人は?

逆に、

  • 低価格な洋服をクリーニングに出したい
  • 普段使いできるコスパの良いクリーニング店を探している
  • とにかく納期の早いクリーニング店を探している

といった人には、あまりキレイナはおすすめではないです。

コスパ重視ならリネットやネクシー、せんたく便やリナビスなどがおすすめですね。

詳細については下記で紹介していますので、気になる人はぜひ参考にしてくてみださい。

クーポンはあるの?キレイナを安く利用する方法

キレイナを利用する以上料金の高さはある程度納得する必要がありますが、やっぱり少しでも安く利用したいと思いますよね。

頻度的にはあまり多くないですが、一応キレイナにも1,000円OFFや2,000円OFFといった割引キャンペーン(クーポン)が用意されています。

私はタイミング的に一度も活用出来たことがないですが、基本的には公式サイトのトップページにキャンペーン情報が掲載されることが多いです。(こんな感じ↓)

キレイナクーポン

定期的にサイトを覗いていれば、いつかキャンペーンに出会えるかもしれませんね。

あとはたまにDMはがきでキャンペーン情報が送られてくることもあります。

ただこちらは既存の人を対象にしたキャンペーンなので、新規の方は残念ながら利用できません。

感覚的にこの手のクーポンはどこも閑散期に実施されるケースが多いのでタイミングが合わないことも多いですが、少しでも安く利用したい!という人はぜひキャンペーン時期を狙ってみてくださいね。

キレイナの口コミ・評判まとめ

今回はキレイナの口コミ・評判を中心に、利用する際の注意点やメリット・デメリットについて紹介してきました。

キレイナを一言で言えば「お金はかかっても確実にきれいにしてほしい!」そんな人に最適なクリーニング店です。

モンクレールやカナダグースはもちろん、タトラス、デュベティカ、水沢ダウン、シャネル、グッチ、バーバリー、マックスマーラ、プラダなど何でも安心してお願いできます。

「絶対に失敗してほしくない」「もう一度着たい」そんな洋服をお持ちの方はぜひ検討してみてくださいね。

-宅配クリーニング

© 2020 宅配クリーニング比較ラボ