比較・ランキング

注意!宅配クリーニングの詰め放題に潜む落とし穴!無制限だからってお得とは限らない

詰め放題クリーニング

人を惹きつけるのに絶大な効果をもつ「◯◯放題」

詰め放題、使い放題、食べ放題などなど。目に入ると興味がなくてもついつい読み込んでしまいますが、宅配クリーニングでも詰め放題はよく使われるフレーズのひとつです。

試しに楽天市場で「宅配クリーニング」と検索すると、ほぼすべての店舗で詰め放題のフレーズが使われています。

詰め放題

今回はそんな魔法のコトバ「詰め放題」にスポット当てて詳しく見ていきます。

  • 詰め放題の宅配クリーニングって存在するの?
  • 宅配クリーニングの詰め放題って本当にお得なの?
  • 詰め放題を利用する際の注意点は?

このような疑問を持っている人におすすめな記事です。

全体の流れとしては

記事構成

  • 宅配クリーニングにおける詰め放題の種類について
  • 詰め放題を提供するお店の紹介
  • 詰め放題を利用する際の注意点
  • 詰め放題をお得に利用する方法

こんな感じで進めていきます。

一見お得に感じる詰め放題も使い方を間違えると損をすることもあるので、絶対に失敗したくない!そんな人はぜひ最後まで読んでみてください。

宅配クリーニングの詰め放題は2パターン存在する

詰め放題と聞くと好きなだけ詰め込めるというイメージを持つ人も多いですが、宅配クリーニングにおける詰め放題は次の2パターンが存在します。

詰め放題のパターン

  • 無制限に詰め込める
  • 上限枚数が決まっている

1つ目は「専用バックに入り切るなら何枚でも好きなだけ詰めてもOK」という文字通りの意味ですが、2つ目は詰め込める洋服の上限枚数が決まっている詰め放題のことを指します。

例えば「このバックに入る範囲で、5点までなら好きな洋服を詰めてもいいですよ。」といった感じです。

上限枚数が決まっているなら、それは詰め放題とは言わないんじゃないの?

確かに上限枚数があるなら本当の意味での詰め放題とは言えませんが、宅配クリーニングではこのようなケースでも詰め放題と表記しているお店がほとんどです。

それなら詰め放題ではなくパックコースと表記してほしいですが、宅配クリーニングでは「パックコース = 詰め放題」が普通なので、たとえ詰め放題とあっても上限枚数の有無はしっかりと確認してください。

無制限の詰め放題を提供する宅配クリーニングはあるの?

では本当の意味での詰め放題サービスを提供する宅配クリーニングは、実際に存在しているのでしょうか?

調べてみると、楽天市場で詰め放題を提供するお店がいくつかあるようです。

詰め放題を提供する宅配クリーニング

  • ママクリーニング小野寺よ
  • スマクリ
  • ぴよちゃんクリーニング
  • ファインクリーニング
  • フジクリーニング

一応上からレビュー件数の順で並べています。(2020年11月時点)

ダントツの1位は2,000件近い口コミ件数がある「ママクリーニング小野寺よ」です。星の数も「 4.5」と非常に高評価なお店です。

残りの4店舗は、

  • スマクリ:400件 ( 4.48)
  • ぴよちゃんクリーニング:380件 ( 4.52)
  • ファインクリーニング:360件 ( 4.21)
  • フジクリーニング:240件 ( 4.61)

こんな感じです。

レビュー件数に違いはありますが、いずれも星4以上と評価の高いお店ばかりと言えますね。

それでは簡単に紹介していきます。

「ママクリーニング小野寺よ」の詳細

ママクリーニング小野寺よ

「ママクリーニング小野寺よ」は山形県、秋田県、宮崎県に300店舗以上の実店舗を構える創業105年の老舗クリーニング店。

無料しみ抜きをはじめ、生地にやさしい自然乾燥や独自開発のドライクリーニングの導入など、うれしいサービスとこだわりの品質で高い人気を得ています。

「ママクリーニング小野寺よ」の特徴

  • 創業105年の老舗クリーニング店
  • 生地にやさしい自然乾燥の導入
  • 無料シミ抜きサービス
  • 除菌・抗菌・消臭効果に優れた独自開発のスーパードライクリーニング
  • 風合いを生かした手仕上げプレス加工
  • 往復送料が無料

選べる専用バックは「L」と「M」の2つ。サイズはそれぞれ

専用バックのサイズ(容量)

  • Lサイズ:47cm × 65cm × 20cm (61.1L)
  • Mサイズ:34.5cm × 57.5cm × 14cm (27.8L)

クリーニング料金は

クリーニング料金(税込)

  • Lサイズ:14,300円
  • Mサイズ:8,140円

となります。

専用バックのサイズが大きめなので、薄手の洋服をうまく詰めればたくさん入りそうですね。

お店の総合評価も星4.5と高いです。(2020年11月現在)

ママクリーニング小野寺よ評価
一部を抜粋すると

40才女性

リピーターですが、今回は夏物を中心に38点詰め込みました。申し訳ないくらいの詰め方だったのですが、いずれも綺麗に丁寧にクリーニングされて戻ってきました。配送前にお電話をいただき、白いカーディガンのボタンが一つ取れているとのこと。実は取れたままクリーニングに出したのでその旨をお伝えしましたが、クリーニング工場の方々はボタンが落ちてないか探してくださったということで、誠に恐縮いたしました。大変信用のおける方々だと思いました。

40才女性

今回依頼したのはワンピース3、スーツ3、トレンチコート1でした。
染み抜きをした物はタグと預かり票に分かりやすく明記されていました。
スーツは上下別に1つずつビニール袋が掛けられてハンガーに吊るされているのでビニールを外せばすぐにクローゼットに仕舞えて良かったです。
長年着込んで汚れが落ちなかったトレンチコートの襟とそで口の染みが綺麗になって嬉しかったです。
注文から返却まで13日間でした。急ぎでなければとてもお勧めしたいお店です。

もちろん品質に対する不満の声もありますが、レビュー件数の割合からすれば圧倒的に満足している人の方が多いです。

利用者の数も口コミ件数を見れば一目瞭然なので、点数に縛られたくない人にはおすすめなクリーニング店と言えますね。

「スマクリ(小野ドライ)」の詳細

スマクリ

スマクリは国家資格を持ったクリーニング師が在籍する創業50余年のクリーニング店。

楽天ランキングでも常に上位をキープするほどの人気店で、「GOODA」をはじめ多数のメディアにも紹介されています。

人気の秘密は無料でありながらクオリティの高いシミ抜きサービス。長年磨き続けてきたシミ抜き技術を用いて、ファンデーションやワインなどあらゆるシミを落とします。

口コミを見ても

50才女性

定期的に詰め放題パックを利用させていただいております。とにかく仕事が丁寧でクオリティが高いです。近所の手仕事クリーニング店にお願いしたら2倍の支払いになるでしょう。軽度なシミなども綺麗になってもどってくるので安心かつお得です。次のスマクリいつ??家族の合言葉です。これからも頼りにしています。

40才女性

リピーターです。把握していた気になる汗じみはもちろんですが、お願いしても無理だろうと諦めて、あえてメモにも記入せず簡単でよいと思っていたシミや、ペンキを擦ってしまった汚れにも丁寧に対応していただいていました。お電話でお問い合わせをいただいたり、納得のいく仕上がりです。知り合いにもおすすめして利用したらしいですが、とても素晴らしいと喜んでいました。またお願いします。

評価は上々のようです。

お店の総合評価も星4.48と、こちらも申し分なしです。

スマクリ評価
他にも

  • 徹底した溶剤管理でドライ臭をシャットアウト
  • 最新プレス機の導入と職人による手仕上げ
  • ボダン修理サービス(3個まで)
  • 毛玉取りサービス
  • 往復送料無料

といった特徴があります。自分では手間でなかなかやらないボタン修理や毛玉取りが標準装備なのはうれしいですね。

選べる専用バックは「大」と「小」の2つが用意されています。サイズはそれぞれ

専用バックのサイズ(容量)

  • 大サイズ:45cm × 65cm × 20cm (58.5L)
  • 小サイズ:34cm × 57cm × 14cm (27.1L)

クリーニング料金は

クリーニング料金(税込)

  • 大サイズ:15,900円
  • 小サイズ:8,400円

となります。

こちらの専用バックも大きめなので、「ママクリーニング小野寺よ」同様薄手の洋服をうまく詰めればたくさん入りそうですね。

具体的には何枚くらい入るの?

一応公式では15点~35点くらい入れるお客さんが多いと言っていますが、中には40点程入ったという強者もいらっしゃるようです。

「ぴよちゃんクリーニング」の詳細

ぴよちゃんクリーニング

ぴよちゃんクリーニングは北海道札幌市近郊に140店舗を構える創業46年のクリーニング店。

「人にも環境にもやさしい」をコンセプトに「オーガニッククリーニング」を展開しています。

オーガニッククリーニングの特徴

  • 天然由来99.9%の赤ちゃんでも使用できる「シャボン玉石けん」
  • 乳酸菌や酵母菌など善玉菌を組み合わせた「EMクリーニング」
  • 殺菌、消臭、漂白効果の高い「オゾン水」の使用

シミについては綺麗に落ちていたというレビューも見かけますが、公式サイトにシミ抜きサービスの有無が記載されていないので過度な期待はしないほうがよさそうです。

選べる専用バックは「大」「中」「小」の3つ。サイズはそれぞれ

専用バックのサイズ(容量)

  • 大サイズ:43cm × 53cm × 25cm (57L)
  • 中サイズ:51cm × 65cm × 13cm (43.1L)
  • 小サイズ:35cm × 57cm × 11cm (22L)

クリーニング料金は

クリーニング料金(税込)

  • 大サイズ:19,800円
  • 中サイズ:16,500円
  • 小サイズ:13,200円

となります。

「料金の割にはバックサイズが小さいな。」というのが正直な感想ですが、利用された人の評価は良いようです。(2020年11月現在)

ぴよちゃんクリーニング評価
一部抜粋すると

20才女性

初めてお願いしました。
かなり沢山詰めてしまってごめんなさい。
オゾンクリーニング!?の仕上がりにドキドキと不安と期待でした。今日届きましたが仕上がりに大満足。
主人のスーツがヤバイ位でしたがスッキリ綺麗になってました。ありがとうございました。
早速リピで大きいサイズ!?を注文してしまいました。
癖になりそうです。

30才女性

ダウン2、コート3、スカート1、ワンピ2、シャツ3、ブラウス3、ネクタイ3、幼稚園ベスト1、ツィードジャケット1、19点、頼みました。ギューギューでごめんなさぃ。仕上がりは1点1点ハンガーや個装されていて、カバーのまま6ヶ月は保管できるそうで、そのまま楽々しまえました。とにかく丁寧さを感じました。納期もばっちり1週間!メール連絡もしっかりしていて、とても信頼できるクリーニング屋さんだと思いました。

こちらも品質に対する不満の声はありますが、レビュー件数の割合からすれば圧倒的に満足している人の方が多いですね。

「ファインクリーニング」の詳細

ファインクリーニング

ファインクリーニングは1点1点手仕上げにこだわる創業50年のクリーニング店。

シミ抜きやクリーニング内容の詳細が公式サイトではわからない部分も多いですが、実際に利用された人の評価はまずまずのようです。(2020年11月現在)

ファインクリーニング評価

一部抜粋すると

40才女性

夏物のクリーニングをお願いしたのですが、詰め放題で薄手のカーディガンやパンツなど合計23枚も入りました。
枚数が枚数なだけに、どのように仕上げして頂けるのかが少し不安でしたが、本当にこのお値段で申し訳なくなるぐらいの出来上がりです。
次回もお世話になりたいお店です。
この度は、本当に有難うございました。

50才女性

いつもこちらにお願いしていたのですが、一度、他店を試してみたところ、ファインクリーニングさんの仕上がりがとてもキレイなことをはっきりと認識しました。
他店では、スーツのジャケットが折り畳まれて返ってきて、袖に縦線がくっきり。すべて自分でプレスし直すはめに。ファインクリーニングさんでは、シワが出来ないよう梱包して発送してくださいます。
これからも、ずっとお世話になります。

ただ「ワイシャツのボタンが破損していた」や「ポケットの中の物がそのままの状態で戻ってきた」など気になる口コミも見かけました。

ファインクリーニングの規約を見ると衣類の付属品やボタンの破損や紛失については補償しないと明記されているので、その点は注意する必要がありそうですね。

選べる専用バックは「大」と「通常」の2つが用意されています。サイズはそれぞれ

専用バックのサイズ(容量)

  • 大サイズ:47cm × 65cm × 20cm (61.1L)
  • 通常サイズ:35cm × 58cm × 14cm (28.4L)

クリーニング料金は

クリーニング料金(税込)

  • 大サイズ:18,028円
  • 通常サイズ:10,989円

となります。

こちらも「料金の割にはバックサイズが小さいな。」というのが正直な感想ですが、詰め放題ではよくあるネクタイは2点までといった洋服の点数制限がないのは大きなメリットと言えます。

「フジクリーニング」の詳細

フジクリーニング

フジクリーニングは愛媛県宇和島市を中心に実店舗を構える創業65年のクリーニング店。

「京技術修染会」が認定するクオリティの高いシミ抜きサービスが好評で、楽天ランキングでも常に上位をキープするほどの人気店です。

お店の総合評価も星4.61と非常に高く、安心してお願いできるお店と言えます。

フジクリーニング評価
一部抜粋すると

40才女性

迅速かつ丁寧な対応で、とても良かったです。事前検品も丁寧に行われていて、シミ抜きを含め、仕上がりも綺麗でした。スカート、ジャケット、ワンピ、カーデなど女性物の細々したものなら30着位は入るので、お得だと思います。コートなど嵩張るものは、あまり入らないかもしれません。良かったので、またすぐリピしました。

50才女性

とてもきれいに仕上げてくださいました。近所のクリーニング店で落ちなかったジャケットの襟の汚れがきれいに落ちていました。またお願いします。

選べる専用バックは「L」と「S」の2つが用意されています。サイズはそれぞれ

専用バックのサイズ(容量)

  • Lサイズ:47cm × 66cm × 19cm (59L)
  • Sサイズ:34cm × 57cm × 14cm (27.1L)

クリーニング料金は

クリーニング料金(税込)

  • Lサイズ:13,640円
  • Sサイズ:8,120円

となります。

今回ご紹介した5店舗の中では、一番コスパのよいお店ですね。

「安くて評判の良いシミ抜きサービスもついたお店を探してる」そんな人はぜひ検討してみてください。

詰め放題を利用する際は専用バックのサイズに注意

詰め放題のお店を選ぶうえで料金の安さを重視する人も多いですが、絶対に忘れてはならないのが専用バックのサイズです。

実際に利用した人の口コミを見ても「料金は安かったけど専用バックが小さくてほとんど入らなかった」という意見が多数あることからもその重要性がわかります。

確認不足でした。
袋が小さく、かなり厚手のカーディガン(インバーアラン)ですが、1枚入れたらもう入らない大きさでした、、、


袋が思ったより小さめで入れたかったものが入らず、割高だった気がします。


袋が小さすぎて、あまり枚数が入らなかった。


これでお店の評価を下げるのはどうなのかなとは思いますが、事前にサイズを確認しないで注文する人は意外と多いです。

いくら料金が安くてもバックのサイズが小さいと本当に出したい洋服が出せなくなるので、注文の際にはくれぐれも注意してくださいね。

Sサイズの小さなバックは厚手のダウンやコートを3、4枚入れただけでほぼパンパンになりますよ。

専用バックに入る量の目安は?

専用バックに入る量は夏物衣類がメインなのか冬物衣類がメインなのかで大きくかわりますが、レビューやお店の例を参考にすると20点がひとつの目安になります。

例えばフジクリーニングで紹介されているSサイズのバックでは


このような衣類が入るそうです。さらにサイズが大きいLサイズでは


このような感じです。

基本的には厚手の冬物衣類が数点、残りはあまりかさばらない薄手の衣類中心の組み合わせが一番バランスが良いと言えますが、はたしてこれがお得かどうかですよね。

詰め放題では基本一枚あたりの単価が高いダウンやコートを多く詰め込みたいですが、それだとSサイズのバックでは4点入ればいいほうです。

そうなると1点あたりの料金も高くなり、詰め放題の意味がなくなります。

逆に点数を稼ぐためにと薄手の洋服ばかりを詰め込むと、今度は厚手の冬物衣類が入らなくなります。

このあたりをどう判断するのかが難しいですが、ひとつ言えるのはSサイズでもLサイズでも思ったより洋服は入らないということです。

私も過去に詰め放題のSサイズを何度か利用したことがありますが、ダウンやコートを多めに入れると10点も入らなかったです。

ぴよちゃんクリーニングではSサイズ「48点」、Mサイズ「58点」、Lサイズ「68点」を詰め込んだ人もいらっしゃるようですが、厚手の冬物衣類を多めに含めるとかえって割高になるケースもあるということは覚えておいてくださいね。

料金単価が一番安い宅配クリーニングはどこ?

詰め放題のクリーニング選びでは専用バックのサイズが重要だと先程お話しましたが、純粋に料金単価が一番安いお店はどこなのでしょうか?

興味があったので今回紹介した5店舗を対象に少し計算してみました。

1リットルあたりの料金を算出しただけのシンプルな比較ですが、価格重視の方はぜひ参考にしてみてください。

まずは比較しやすいように、それぞれのサイズと料金をまとめます。

店舗名 サイズ:容量 料金(税込)
ママクリーニング小野寺よ Lサイズ:61.1L 14,300円
Mサイズ:27.8L 8,140円
スマクリ 大サイズ:58.5L 15,900円
小サイズ:27.1L 8,400円
ぴよちゃんクリーニング 大サイズ:57L 19,800円
中サイズ:43.1L 16,500円
小サイズ:22L 13,200円
ファインクリーニング 大サイズ:61.1L 18,028円
通常サイズ:28.4L 10,989円
フジクリーニング Lサイズ:59L 13,640円
Sサイズ:27.1L 8,120円

上の数値をもとに、1リットルあたりの料金を算出します。出た結果がこちら。↓

店舗名 1リットルあたりの料金(税込)
ママクリーニング小野寺よ Lサイズ:234円
Mサイズ:292円
スマクリ 大サイズ:271円
小サイズ:309円
ぴよちゃんクリーニング 大サイズ:347円
中サイズ:382円
小サイズ:600円
ファインクリーニング 大サイズ:295円
通常サイズ:386円
フジクリーニング Lサイズ:231円
Sサイズ:299円

安い順に並び替えると

順位 店舗名 サイズ:料金(税込)
1位 フジクリーニング Lサイズ:231円
2位 ママクリーニング小野寺よ Lサイズ:234円
3位 スマクリ 大サイズ:271円
4位 ママクリーニング小野寺よ Mサイズ:292円
5位 ファインクリーニング 大サイズ:295円
6位 フジクリーニング Sサイズ:299円
7位 スマクリ 小サイズ:309円
8位 ぴよちゃんクリーニング 大サイズ:347円
9位 ぴよちゃんクリーニング 中サイズ:382円
10位 ファインクリーニング 通常サイズ:386円
11位 ぴよちゃんクリーニング 小サイズ:600円

フジクリーニングの「Lサイズ」が、一番安いという結果になりました。

コスパ重視で選ぶなら、フジクリーニングの「Lサイズ」あるいはママクリーニング小野寺よの「Lサイズ」が良さそうですね。

詰め放題サービスを利用する際の注意点

詰め放題サービスを利用する際には専用バックのサイズ以外にもいくつか注意点がありますので、ここでまとめておきます。

知らずに利用すると損することもあるので、必ず目を通しておいてくださいね。

詰め放題クリーニングの注意点

  • 洋服ごとの点数制限を確認する
  • クリーニングに対応していない除外品を確認する
  • お届け日数を確認する
  • 事前に何を何枚出したのか記録しておく
  • 再仕上げについて確認する
  • 折ジワはある程度覚悟しておく

洋服ごとの点数制限を確認する

詰め放題サービスを利用するうえでもっとも注意しなければならないのが、洋服ごとの点数制限です。

詰め放題なんだから何を何枚入れてもいいと思いがちですが、実際は以下のように洋服ごとの点数制限を設ける店舗がほとんどです。

各店舗ごとの点数制限

  • ママクリーニング小野寺よ:ネクタイ、スカーフ、ハンカチは合わせて5枚まで、「130サイズ」以下の子供服は5枚まで
  • スマクリ:ネクタイは2点まで、ダウンジャケット3点まで
  • ぴよちゃんクリーニング:ネクタイ、スカーフは10点まで、ダウンジャケットは3点まで
  • ファインクリーニング:特になし
  • フジクリーニング:ネクタイ、ハンカチ、スカーフ、ナフキンなどは5点まで

ネクタイやハンカチといった小物類は数が多いと大変なのである程度制限があっても仕方ないとは思いますが、さすがに5点までというのはちょっと少なすぎですね。

あと個人的にダウンジャケットに制限があるのは疑問を感じます。

詰め放題をうたっているのであれば、最低でも衣類の点数制限はなくしてほしいものです。

もちろん点数を稼ぐためにはダウンジャケットを1枚か2枚程度に抑える必要があるので、あまり関係ない人も多いとは思います。

大切なのは「本当に出したい衣類がお店の点数制限以内に収まっているのか」を事前にしっかり確認することです。

知らずに出してしまうとお金と時間が無駄になるので、お店の点数制限は必ず目を通すようにしてくださいね。

クリーニングに対応していない除外品を確認する

次に注意する点はクリーニングに対応していない除外品を確認することです。

詰め放題は洋服ならなんでもOK!と思うかもしれませんが、詰め放題に限らずすべてのクリーニング店では以下のような取扱除外品が必ず設定されています。

全店共通の取扱除外品

  • 洗濯表示がないもの、もしくはすべて×のもの
  • 濡れている衣類
  • 肌着、下着類
  • 汚れ、臭いのひどいもの
  • 穴やキズがひどいもの
  • ペットの毛がついたもの

これらはどこの店舗も取扱除外品目としてあげている一般的なものですが、ここに店舗独自の取扱除外品がプラスされます。

例えば

  • デリケート素材
  • ブランド品
  • 皮革・毛皮製品
  • 着物・和服類

などが除外品として多い例です。

除外品を入れてしまうとクリーニングされずにそのまま返却されたり、追加料金を請求されたりする場合もあるのでくれぐれも注意してください。

お届け日数を確認する

宅配クリーニングを利用する際には品質や料金だけでなく仕上がりまでにどれくらいの日数がかかるのか?ということも気にする必要があります。

早いお店なら7週間以内に届きますが、遅いところだと1ヶ月以上かかることもあります。

特に繁忙期の4月~6月は、さらに日数がかかるケースも多いので注意が必要です。

近々着る予定のある洋服をクリーニングに出す場合は、お届け日数もしっかり確認してください。

ちなみに今回紹介した5店舗のお届け日数は以下のとおりです。

お届け日数(集荷キット取り寄せ日数含まず)

  • ママクリーニング小野寺よ:約1ヶ月
  • スマクリ:10日~20日
  • ぴよちゃんクリーニング:7日以内
  • ファインクリーニング:21~31日
  • フジクリーニング:15日以内

お店によって大きく違いますので、利用する際は十分注意してくださいね。

事前に何を何枚出したのか記録しておく

枚数チェックはやらない人も結構多いですが、一度に数十点以上クリーニングに出す場合は事前に何を何枚出したのかは必ず記録するようにしてください。

洋服の紛失クレームは宅配クリーニングでも上位を占めるほど多く、ここで紹介した5店舗でも紛失したというレビューをいくつか見かけます。

理想は洋服の状態がわかるような個別写真と、総枚数がわかるような全体写真を撮ることです。

20点以上になると非常に面倒くさい作業になりますが、のちのトラブルを回避するためにも非常に大切な項目です。

あったなかったで揉めないためにも、必ず証拠は残しておいてくださいね。

再仕上げについて確認する

店舗を構えない宅配クリーニングの場合「仕上がりに満足できなかった時の対処に困る」という意見も多いですが、再仕上げの有無を事前に確認しておけば万が一のときにも安心です。

再仕上げについては無料で対応する店舗がほとんどですが、「7日以内の申請に限る」や「送料は自己負担」などお店によって条件が違います。

今回紹介した5店舗で比較しても

お届け日数(集荷キット取り寄せ日数含まず)

  • ママクリーニング小野寺よ:再仕上げ無料(往復送料無料) 6ヶ月以内の申請
  • スマクリ:再仕上げ無料(往復送料無料) 7日以内の申請
  • ぴよちゃんクリーニング:再仕上げ無料(往復送料自己負担) 7日以内の申請
  • ファインクリーニング:再仕上げ無料(往復送料自己負担) 7日以内の申請
  • フジクリーニング:再仕上げ無料(片道送料自己負担) 7日以内の申請

これだけ違います。

特に送料の有無は非常に大事な部分なので、しっかりと確認してくださいね。

折りジワはある程度覚悟しておく

宅配クリーニングの難点とも言えるのが配送時につく折りジワです。

宅配は店舗型と違ってクリーニングが終わった綺麗な洋服は、ダンボールにつめて自宅に届けられます。

お店側もシワがつかないよう緩衝材を入れたり大きめの箱に詰めるなどの工夫はしていますが、それでも少なからずシワや不自然な折り目は発生します。

実際この手の問い合わせは非常に多く、お店側も質問カテゴリに「届いてすぐに取り出しハンガーで1日吊るしておけばほとんどのシワは取れる。」と回答しています。

とは言え洋服の素材やシワの状態によっては一晩吊るしただけでは取れない場合もあります。

実際私もシワが直らなかった経験がありますし、口コミにもシワや折り目が戻らないといった意見が多数あがっています。

衣類の枚数が少なければ互いに干渉することも少ないですが、無制限であれば枚数も多くシワがつきやすい状態になりますね。

あまりにもひどいシワはもちろん再仕上げを依頼しますが、ある程度のシワは「これくらいならまぁいいか」と妥協することも宅配クリーニングでは必要になります。

結局どこの詰め放題サービスが一番お得なの?

ここがもっとも気になるところですが、単純にレビュー件数と評価だけを比較するなら「ママクリーニング小野寺よ」が一番安定していますが、最終的にはあなたの利用にあったお店を選ぶのが一番です。

比較するポイントとしては、

  • クリーニング料金
  • 専用バックのサイズ
  • お届け日数
  • 品質
  • サービス内容
  • 補償制度
  • 洋服の点数制限

このあたりを中心に考えると決めやすいですね。

個人的には価格も安く評判も良い、シミ抜きサービスまでついた「フジクリーニング」がおすすめです。

無制限詰め放題サービスをとにかくお得に利用する秘訣

無制限詰め放題サービスをお得に利用する秘訣は、とにかく1枚でも多く点数を稼ぐことです。

詰め放題となると1枚あたりの単価が高いダウンやコートを選びたくなりますが、それだとバックに入る枚数が極端に減り無制限という最大の利点が活かせなくなります。

「無制限 = 何枚入れてもOK」

この利点を最大限活かすなら厚手のダウンやコートは極力さけ、シャツやブラウスといった薄手のものや130以下の子供服、ネクタイやハンカチなどの小物類を中心に詰め込むのがいいでしょう。

バックサイズにもよりますが、最低でも20点以上は目指したいところです。

実際ママクリーニング小野寺よのMサイズで20点入れた場合、1枚あたり407円(税込)とかなり安く利用できます。

クリーニング相場が500円以上するブラウスやスカート中心の組み合わせなら、お得度も高いですね。

ただ注意点のところでもお話ししましたが、店舗によって枚数制限がある衣類もあるのでその点は注意が必要です。

それならダウンやコートなど冬物衣類をお得にクリーニングするにはどこに出せばいいの?

ダウンやコートなどをお得に出す場合は、上限枚数が決まった定額制の宅配クリーニングを利用するのがおすすめです。

衣替え時期にまとめて冬物衣類を出す場合には、無制限の詰め放題ではなく上限枚数が5点、10点と決まった定額制サービスを利用するのが一番です。

今回紹介した5店舗も上限枚数のある定額制サービスを提供していますが、当サイトでは「リナビス」や「せんたく便」などの定額制サービスをおすすめしています。

詳しいサービス内容については以下の記事でまとめていますので、気になる人はチェックしてみてください。

洋服をたくさん詰めるコツは小さく丸めること

洋服をよりたくさん詰めるコツとしては、小さくなるように力を入れながらくるくる巻いていくことです。

実際に試してみましたが、普通に畳んで詰めるよりも3枚くらい多めに入りました。

やり方は単純に「コンパクトになるよう意識しながら力を入れて巻いていく。」ただこれだけです。

YouTubeで「洋服 コンパクト」と検索すればいろいろな巻き方がアップされていますが、普通に巻いたのと入る枚数は変わりませんでした。

ただ洋服のくるくる巻きは旅行や普段の収納など様々なシーンでも使えるので、この機会にYouTubeを見て完璧にマスターしておくのもいいかもしれませんね。

まとめ

今回は宅配クリーニングの詰め放題にスポットを当て、利用する際の注意点やお得な活用方法などについて紹介してきました。

上限枚数のない本当の意味での詰め放題を提供するお店も、昔と比べ数は減りましたがまだまだ健在です。

薄手の夏物衣類や130以下の子供服、小物類などを中心に組み合わせれば、通常よりかなりお得に利用できます。

ただ詰め放題だからといって必ずしも得するわけではなく、選ぶ洋服や詰める枚数によっては上限枚数が決まった定額制を利用する方がお得なケースもあります。

大切なのは「あなたが本当にクリーニングしたい洋服は何なのか?」ということを事前にしっかり確認することです。

冬物のアウター系が多いのか?薄手の衣類が多いのか?子供服中心なのか?

それらをきちんと整理すれば、あなたにピッタリのお店が見つかるはずですよ。

-比較・ランキング

© 2020 宅配クリーニング比較ラボ